ダイソー

話題の人気商品がダイソーに♪暑さ対策に便利「クールネック」

今年、暑さ対策、熱中症対策に話題のクールネックがダイソーに登場しました

流行するものとタイムラグなくダイソーに登場してびっくり!

気になっていたので購入&3000円近くするクールネックと何が違うのか調べてみました

話題の人気商品がダイソーに♪暑さ対策に便利「クールネック」

価格は1100円とダイソーにしては高い方ですが、市販品に比べると激安

詳細

商品名:クールネック
価格:1100円
JANコード:4931839216422

特徴

クールネックの特徴は24℃以下で自然凍結すること

購入時、外気温が18℃くらいの日だったので、購入時点ですでに凍結している状態

パッケージから出すと、ひんやりしていたので温度を測ってみました

温度を測定

体温を測っている、センサー体温計が物の温度も測れるものだったので測ってみました

買ってきてすぐの状態だと表面が20℃

ひんやりする程度の感触なのも納得です

6/30 追記

購入時、室温が20℃くらいだったのですが

6/30現在 室温30℃を超えてくるとさすがに中身が溶けるようになりましたw

今は常時、冷凍庫へ入れています(冷蔵庫より空いているため)

更に冷やす

24℃以下で凍結するのに、更に凍結・・・?と思って冷やしてみました

流水で8~15分
冷蔵庫に30分入れると更に凍結するそうです

流水はもったいないので冷凍庫へ入れてみました

冷凍庫へ20分入れたあとの表面温度は4.2℃

かなり低くなっていて、真夏だったら絶対気持ちいいだろうなと思うひんやり感でした

サイズ

サイズはフリーサイズ 首周り30cmです

5歳の息子には大きく

身長146cmある娘は大丈夫そうだったので、子どもは130cm超えたあたりから使えるのかも?と思いました

冷却時間は外気温30度下の使用で80~120分持続するそうです

市販のものと何が違うの?

3000円くらいする市販品と比べてみると、違いは中身の冷却剤の凝固点でした

ダイソーは24℃以下で凍結するのに比べて

市販品は28℃以下で凍結するので、夏の暑い中でもひんやりさが持続するのは市販品かもしれません

お試しにも♪

ちょうど気になっていて、買おうかどうしようかと迷っていた商品だったので

お試しでも買えてよかったです♪

早速こどもがカチューシャのように装着して寝ていました(寝る前頭が熱くなるようです)

小さいサイズは子どもや犬や猫のペットにも使えるというのも見て

結露もしないしなるほど~!と思いました

子どもからお年寄りまで全員使えそうなアイテムでした😍


ダイソー「オーニング・涼風スクリーン」など11選

年々オーニングの種類が増えているダイソー今年は涼風スクリーンなるものも登場し、ますます充実しています。 涼風スクリーン ...

続きを見る


洗濯できるの欲しかった!ダイソー「ランチグッズ」

ダイソーから新しく登場したランチシリーズ 保冷・保温機能がありながらも洗濯可能なものが登場しました ランチバッグを洗いた ...

続きを見る


キャンドゥ ドリンクパウチ
キャンドゥ「携帯ドリンクパウチ」冷凍OK

キャンドゥ「携帯ドリンクパウチ」冷凍OK、カラビナ付きで持ち運びも軽く飲み終わったらコンパクトに畳めて便利なグッズです ...

続きを見る


ダイソー クールピロー(固くならない柔らか保冷剤)

冷やしても固まらないタイプの保冷剤かわいい上に大判で熱のときや、クールダウンしたいとき、お弁当の保冷剤にもたくさん使える ...

続きを見る

\Instagram/

100均likeInstagram

\ヤフークリエイターズで記事書かせてもらっています/

ヤフークリエイターズ

\ポチっと応援お願いします/

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ

\子育て暮らしの100均/

-ダイソー
-